読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しが卒業してからの日常。

推してるアイドルが卒業したオタクの成り行きを綴るブログ。

ファンミの思ひ出

ぜあらる。ファンミ!!
〜ぜ。推しで一狩り行こうぜ〜
お疲れ様でした。
あさひRです。


(このブログはファンミが終わって割とすぐに熱量たっぷりに書いた記事ですが、iPhoneのメモに書いてそれをコピペしようとしたらアメブロはコピペだと変な仕様が入って文字数制限で更新できなかったためにお蔵入りになっていた記事です。)

 


まずファンミの集合が9:45だったんですけど、
余裕を持って9:15〜9:20ぐらいに着いたんですね、


誰もいない


え、ここであってる?よね?
とキョロキョロしてると、

別のツアーのお兄さんが
「すいません、お待たせいたしました〜」
とにこやかに来たところ
ベンチに座っていたおばあちゃん達が
「本当ですよ!どれだけ待ったと思ってるんですか!!」
と大声で怒鳴り始めて、そっと息を止めました。
怖い。

 

まぁそんなことがありつつファンミが始まったわけなんですが、前日ディズニーシーを満喫していた側面もあって、バスでは爆睡。

気付いたら富士山🗻が見えてました。

あ、途中の海老名サービスエリアではちゃんと降りて、今から昼ごはんとみかんをたらふく食べさせられるということも知らずに呑気に牛串を食べました!
のちのち後悔することになります。

 

で、お昼ご飯の会場に着いて、ご飯を目の前に「すみませんちょっと食事の説明があるのでお待ちください」と待たされる苦行。
目の前ではグツグツと鍋が煮えています。
早く食べたい…と思っていると、

ぜあらる。with野崎弁当&二番煎じの登場


まぁ出てくるとは思ってたけど!!
そのために待たされてるのはとても嫌でした(花より団子を体現しています)


で、出てきたかと思ったら「いただきます」だけして帰っていきました。

滞在時間は多分2分とかでした。
ヲタクが待ってた時間の方が長いよ。

 

お昼ご飯を食べた後は若干の自由時間でその後すぐみかん狩りに連れていかれました。

そしてそこで集合写真を撮ることに。
まぁこれと言って特筆すべきところはありません。
にぜあだー!と私が1人で沸いてて、危うく後ろの海に倒れるところだったぐらいです。

私はAチームだったので、みかん狩りに一番乗りできてテンションだだ上がりでした。
(元を取らないといけないという強迫観念に駆られている為、少しのタイムロスも許されません)

私フルーツ狩り行くの初めてだったので、
みかんの皮は地面にそのまま捨ててくださいって言われてめちゃめちゃビックリしました。

みかん狩りでは無銭接触チャンスでしたが、みかんを食べる方が私にとっては重要任務なので一心不乱にみかんを食べてました。(推しは全員と話そうとしてくれてて、優しさで農園中のみかんが甘くなりました。)

みかんはすごく難しくて、同じ木でも甘いものと甘くないものがあったり、同じ方角?でも違ったり、本当に難しかったです。奥深いぜ!(ちなみにみかんは3〜4個しか食べれませんでした)

 

その後はAチームだけ写真撮り直しだったので
もう一回撮って、「先に戻ってトイレ行こっかー」と言って先に戻った先で

 

 f:id:asahiRito:20170220004135j:image


私「ちょっとだけバス見てきていいですか!!!(言いながらすでに走り出している)」


いやこれがすごいんですよ!
ラブライブサンシャインのバスなんですけど、
外側だけじゃなくて内装もアクア一色で!!
一台しか存在しないって言ってて、奇跡的なタイミングでした。
この日1番にテンションが上がりました。


一通り写真を撮り終わって自分たちのバスの方に戻るとメンバーとすれ違ったので、メンバーにもサンシャインのバスをオススメしておきました。

(にぜあが2人で見に行ってパシャパシャしていてデートを極めていました。にぜあは宇宙だね☆)

 


で、ホテルに着いて、
ツーショット撮影会です。

番号順に並んでたら、撮影会についての説明をお兄さんが始めたんですけど、

「ツーショットは、いつも通りのチェキと、一眼レフで2枚撮ります!」
は?

会場が騒然としました。
「今なんて?」
「一眼レフ?」
「えっ一眼レフ?」


一眼レフとはなんぞや。

一眼レフでツーショって何したらいいの。

パニックです。

 

まぁあれです、過去のファンミでいう10ショット11ショット撮影会の代わりみたいな

(頼むから高画質はやめて)

 


夕食イベでは、ラジオの生電話があったんですけど、
この時のことは言葉では言い表せません。

すごい、すごい、めちゃくちゃ尊い。(語彙力)

3人が尊すぎてここだけで10万円は払える。という空間でした。
むすらぼとかであがることを期待します。


そのあとはイントロドンしました。

諸事情によりここは割愛します。
(あまり記憶がありません)

 

で、お部屋訪問。


あ、そうそう!
ツーショット撮影会、3人から選べたんですよねー
普段チェキ券取れない二番くんに行こうと思いましたが、なんだかんだぜあらる。に行ってしまう性。

なので、お部屋訪問にも野崎さんと二番くんは付いてきました。
これはビックリ。

まぁ全然いいんですけど、単純にびっくりでした。

 

一部屋5分で、一人一人にサインくれました。

 

ちなみにうちの部屋では、卒業式とお葬式が同時開催されてました。

お葬式ではキンブレをぜあらるさんに渡して「お線香あげてもらえますか…」

と言ったら

黙ってキンブレを横に倒して遺影(死んでません)の前に置いて手を合わせてくれました。

推しの順応性の高さ!!!

(その後入ってきたきさりく先生に不謹慎だと怒られました。)

 

 

超平和。
これ多分このファンミ全体の感想なんですけど

「平和。すべてが素敵な空間。」

という感じでした。

 


さて2日目。
朝ごはんを食べて幸せに浸りながらのイチゴ狩り。
まだはえーよ

1年分くらいのイチゴを食べました。

野崎さんと二番くんにはイチゴのもぎ方をレクチャーしてあげました。
頼むから若い芽は摘まないで

あと野崎さんはカエルを探してました。

基本的に、ぜ。推ししかいないので、ぜあらる。以外のメンバーがぼっちみたいな状況が何度もあって、ちょっと面白かったです。
コンデンスミルクが激うまで、イチゴもただでさえこんなに甘いのに、こんなに美味しいコンデンスミルクもおかわりし放題なんて!なんて贅沢!!

ポリネシアンダンスショーは結構ちゃんと見てましたけど、腰が取れちゃいそうで怖かったので、後ろのモニターに流れる歌詞をずっと読んでました。
英語なので意味はよくわからなかったです!

そのあとはお昼ご飯を食べて、食べてる最中にメンバーがテーブルを回ってくるシステムで食べづらさMAXでした。

というか、朝ごはん(バイキングのため元を取るために暴食)→すぐいちご狩り(食べ放題のため元を取るために暴食)→昼食

って流れだったので食が進むはずもなく、めっちゃ残してて更に気まずかったです。

 

 

ファンの方「(会場にイルミネーションがあったことから)ぜっちゃんもイルミネーションされますか?」

ぜ「ぜっちゃんはイルミネーションwwふっ、逆に僕がイルミネーションされたらどうします?www」

ファンの方「ガン見する」

ファンの方「写真を撮る」

私「インスタにあげる」

ぜ「インスタはやめて、せめてTwitterとかにして」

Twitterならいいのかよ
Twitterの拡散力なめんな

 


という感じで最後のイベントソロライブ。
これはもう多分Twitterとかでいろんな人が同じように非常に良かったと感想を述べていると思うので、もう書かないですけど、
1曲目の街頭アンケートで泣き崩れてしまったせいでその後何の曲が来ても泣くという失態をおかしました。

泣いてましたがしっかりmagnetだけは目に焼き付けたので安心してください。


見れてない人のために説明すると、
大丈夫と囁いたはノーマルな大丈夫と囁いたでした。大丈夫です。定型の大丈夫と囁いたです。

それでももうこの絵面が見れてるだけで人生勝ち組、生きててよかった、これからも前を向いて歩いていける。
にぜあのmagnetって8600万の価値(時価)があったんですけど、それを6万で見れたんですよ?!
単純計算でも8594万の得ですよ?!???!
8594万って、鹿児島ならマンションが2世帯買えますよ!??てことは私はマンション2世帯を持ってるみたいなもんじゃないですか!!ねぇ!


あと大根くん。
ありがとう性の象徴。

選曲がもう神ですよね。
性的な要素しかねえ!!!!

大根くんは本当にむすめん。(めせもあ。)のセックスシンボルなので今後も大切にしてほしいです。

結婚しよう大根くん。

 

大根くんガチ恋を名乗ってますが、大根は食べれないです。ファンミ中も何度も出て来て、別に大根に合わせてこなくていいですって思いました。

 

 

サプライズの瞬間は本当に、
その空間にあるすべてが、ぜあらるさんのためだけに存在していて、
この世界は光に満ちている\満ちている/
状態でした。

 


まぁそんな感じで、ファンミは本当に楽しくて、
幸せで、こんなに一度も心が曇ることもなく幸せに包まれるファンミは初めてでした。

それもすべて、一生懸命考えてくれたぜあらる。さんとかスタッフさんとか、野崎さんと二番くんとか、
ぜあらる。さんのために集まったファンが、本当にすべてが組み合わさって、素敵な空間をイベントを作っていたんだと思います。

ぜ。推しでよかった。

 

 

そういえば、お土産に絶対に秘密にしておかなければならないモノを貰ったので、キャッシュバックされてファンミ代は45000円になりました。

普通に旅費でそれぐらい行くと思うので、ぜあらる。さんはすべてのイベントをボランティアでしてくれていた計算になります。ぜあらる。さん多分マザーテレサの生まれ変わりとかです。

 

以上!!!