読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しが卒業してからの日常。

推してるアイドルが卒業したオタクの成り行きを綴るブログ。

第1回黒歴史を晒そう大会

時は遡ること6〜7年前。
アメーバピグが全盛期だった頃のことである……。

その当時のアメーバピグといえば、
課金しないと手に入らないアイテムをゴチャゴチャつけてる奴がヒエラルキー最高位
みたいな世界だったんで、
私も例外なく課金アイテムが欲しかったんですよ(承認欲求が強め)

それで、友達を招待(携帯のメアドが必須)で、課金アイテムと同じコインがもらえたので、いろんな友達に招待を送りまくるというクソみたいなことをしてました。


で、私の本垢は普通の女の子のピグだったんですけど、ネカマ(カマじゃなくて逆なのでこの場合なんて言うんですか?なりきり男子INGですか??すいません撃ち殺さないでください🙌🏻)
で男の子のピグも作ってて、DQNネーム(龍斗とか剣也とかなんか強そうな名前)だったんですけど、本名っていう設定でした!

で、そのDQN男子(以後そう呼びます)の方に課金というか課金アイテムを入れてて、課金しないと持てないアイテムを余るほど持ってたんですね。
そしたらもう、死ぬほどモテるんですよこれが。
やばいですよね。
アメーバピグの中でヒエラルキーが高いってだけでもう、わんさか言い寄られてたんですよ。
やばいですよね。(大切なことなので2回言いました)

で、そこで知り合った女の子と3股してたんですよ

引きこもりだった頃はそれで楽しかったんですけど、そのうち学校に行き始めて、リアルな方の恋愛に走ってしまって、結局めんどくさくなって全員切ったんですけど


今考えると本当にアホだったなと思います。


他にもリアル双子とか言って1人で2窓して一人二役してたりとか、えんこうの話を持ちかけられたりとか、画面上なのにチュ♡みたいなこととかしてました。(私はしてないけどピグHとかもあった時代でした。)


アメーバピグはその後、年齢規制がかかるようになって自ずとやめてもう今はあまり人口もいないみたいですけど、すごい時代だったなと心底思います。(こなみ)

 


ということで、
今日はこの辺で終わりたいと思います。

 


アメーバはなんだかんだブログ業界で生き残ってよかったね。
(アメブロはメモからコピペできないので辞めましたけどね!!!!)